アンプル|美容液の特徴と効果的な使い方を徹底解説します

韓国コスメなどでよく目にする「アンプル」。

このアンプルという単語自体は医療器具の一つですが、最近のコスメ業界では美容液の種類の一つを指します。

一般的にはセラムやエッセンスよりもより高濃度の美容成分が配合された美容液をアンプルと呼びます。

鮮度を大切にするため少量の小瓶で販売されることが多いですが、使い切りの個別包装タイプもあります。

普段使いというよりは集中ケア用の美容液です。

使い方としては化粧水の後につけるのが一般的です。

乳液の後ですとせっかくのアンプルの成分が乳液の油分で浸透されにくくなります。

(ただしアンプルによっては乳液の後でも問題ない製品もありますので、使用前に確認しましょう。

)また複数の美容液を併用する場合は、水に近いサラッとした美容液からとろみのある美容液の順に使うのが効果的です。

関連記事

  1. 〈頬編〉大人ニキビはできる箇所によって原因が違う?

  2. ヒアルロン酸って何?美容効果や成分について詳しくお教えします

  3. 青クマ|目の下にできるクマの原因を徹底解説します!

  4. アーモンドオイルって?期待できる美容効果をご紹介します!

  5. セラム|美容液の特徴と効果的な使い方を徹底解説します

  6. セラミドって何?美容効果や成分について詳しくお教えします

  7. 〈アゴ編〉大人ニキビはできる箇所によって原因が違う?

  8. エッセンス|美容液の特徴と効果的な使い方を徹底解説します

人気の記事

PAGE TOP