〈背中編〉大人ニキビはできる箇所によって原因が違う?

背中に大人ニキビができる原因は、黄色ブドウ球菌やマラセチア菌などの常在菌です。

常在菌が毛穴の中に入り繁殖して炎症を起こすことで、背中に大人ニキビができます。

汗などで背中が蒸れたり、皮脂や汚れなどの不衛生な状態、キズや摩擦などの刺激に加え抜け毛や紫外線などに気を付け、大人ニキビができないようにしましょう。

またストレスによる男性ホルモンの分泌やステロイド薬の使用も、背中に大人ニキビができる原因です。

こうした要因がないのに背中に大人ニキビができてしまう場合は、糖尿病などの内科系疾患の可能性もあります。

背中に大人ニキビができたときに原因に思い当たる点がないなら、皮膚科を受診しハッキリさせるのもおすすめです。

関連記事

  1. NMFって何?美容効果や成分について詳しくお教えします

  2. リップスクラブって何?効果的な使い方をご紹介します

  3. ヒアルロン酸って何?美容効果や成分について詳しくお教えします

  4. 〈頬編〉大人ニキビはできる箇所によって原因が違う?

  5. 〈鼻編〉大人ニキビはできる箇所によって原因が違う?

  6. 日焼け止めは冬でも必要?効果的な使い方を詳しくお教えします

  7. ローズヒップオイルって?期待できる美容効果をご紹介します!

  8. コラーゲンって何?美容効果や成分について詳しくお教えします

人気の記事

PAGE TOP