生理前の肌トラブルを防ぐためのポイントを解説します!

女性の多くが悩まれること、それは生理前の肌トラブルでしょう。

毎月のスタート前になると吹き出物がたくさんあらわれたり、なかには酒さという赤ら顔になる方さえもいるほどです。

一度症状が出ると約4週間以上は改善が見込めないため、メイクが出来ないという方も少なくありません。

どうしたら生理前の肌トラブルをなくすことができるのでしょうか。

ポイントは食事にあり、生理前は甘いものや脂っこい唐揚げなどを避けることです。

これらの食べ物は女性ホルモンに大きく影響を与えており、生理前の2週間は避けることが必要となります。

特に菓子パンなどは糖質が多く、100g程度の摂取でもニキビができることが明かされました。

野菜をたくさん食べれば防げます。

関連記事

  1. シカクリームとは?期待できる鎮静効果を徹底解説します!

  2. ダブル洗顔をするメリット・デメリットを徹底解説します

  3. クレンジングバーム|美肌を作る正しい選び方を解説します

  4. 肌の免疫機能を高める美容アイテムを詳しくお教えします

  5. メラニン色素を減らすスキンケア方法を詳しくお教えします

  6. 〈シートマスク〉正しい使用頻度を肌悩み別に徹底解説します!

  7. 【インナードライ】日頃のスキンケアで改善する方法をお教えします

  8. 〈脂性肌編〉肌質別におすすめのスキンケアをご紹介します!

人気の記事

PAGE TOP