〈日焼け止め編〉エイジングケアを意識したお手入れ方法をご紹介!

日焼け止めの塗り方次第では、実は効果を大きく発揮できる場合とそうでない場合があることをご存知でしょうか。

一口に日焼け止めと言っても外出前に単に塗ればいいというものではないのです。

特に三十代を過ぎてからエイジングケアのための日焼け止めの効果的な塗り方をご紹介しますので、ぜひ今後の参考にされてみてください。

エイジングケアのための日焼け止めの塗り方は、日焼け止めのタイプによって異なってきます。

クリームタイプであれば顔に塗るときに、両頬、額、下あごにまずは付けます。

その後に同じ方向に向かって伸ばしていくのがコツです。

たとえば頬から外側にかけて伸ばすのであれば、顎に付けたクリームも同じ方法に伸ばしてムラをなくしましょう。

関連記事

  1. おでこのシワに効くマッサージ方法を詳しくお教えします

  2. 〈レチノール〉アンチエイジングに効く成分って本当?

  3. ほうれい線が薄くなる?表情筋トレーニングの効果を詳しく解説します

  4. 【きのこ類】エイジングケアに効く理由をご紹介します!

  5. 【海藻類】エイジングケアに効く理由をご紹介します!

  6. マイクロニードルとは?効果と正しい使い方をお教えします

  7. 今流行りの炭酸パックとは?アンチエイジングにおすすめな理由をご紹介

  8. 日焼け止めを塗るだけで肌の老化を防げるって本当なの?

人気の記事

PAGE TOP