茶クマ|目の下にできるクマの原因を徹底解説します!

茶クマは、目元が茶色く見えるクマです。

茶クマは紫外線や摩擦によるダメージが原因によってできる、メラニン色素が蓄積された状態です。

つまりシミなどと同じで、対処も同じようにしていくことで改善することができます。

目元は皮膚が薄いためダメージを受けやすい部位になります。

アイメイクなども原因の一つですが、改善するためにはシミケアと同じようにスキンケアを行っていくことが必要です。

できるだけ目元に負担をかけないようにしながら、メイクを落とした後にはしっかり保湿を行っていきます。

保湿を行うことで肌のターンオーバーを整えつつ、目元専用のアイクリームを使うなどしてケアを行います。

美白効果の高いビタミンC誘導体を使ったケアや、紫外線対策をしっかり行うことが改善につながります。

関連記事

  1. セラム|美容液の特徴と効果的な使い方を徹底解説します

  2. シアバターって?期待できる美容効果をご紹介します!

  3. 幹細胞って何?美容効果や成分について詳しくお教えします

  4. ローズヒップオイルって?期待できる美容効果をご紹介します!

  5. オリーブオイルって?期待できる美容効果をご紹介します!

  6. アルガンオイルって?期待できる美容効果をご紹介します!

  7. 日焼け止めは冬でも必要?効果的な使い方を詳しくお教えします

  8. 〈頬編〉大人ニキビはできる箇所によって原因が違う?

人気の記事

PAGE TOP