スマホが原因?顔のたるみの予防ポイントをご紹介します

今はスマホでネットショッピングをしたり、動画を見たり、調べ物をしたりと1日のうちでスマホを見る時間が多いのではないでしょうか。

ですが、ずっと下を見ていると顔のたるみの原因にもなります。

たるみは、見た目年齢をグッとあげてしまいます。

そんなたるみの対策としては、スマホを見るときは下を向かないに限ります。

顔をまっすぐにし、スマホを目の高さまで上げてみます。

少しの違いですが、しっかりとたるみの予防になってくれます。

また、下をむくとたるみだけでなく肩こりや首コリなどの原因にもなります。

猫背になってしまって、丸くなっている背中も老けてみられるポイントです。

スマホは毎日見る物だからこそ、ちょっとした姿勢の違いでしっかりとケアすることが大切です。

関連記事

  1. 30代から始めるエイジングケアのポイントを詳しく解説します

  2. 顔のシミにはビタミンCが有効?おすすめな理由を詳しく解説します

  3. 〈化粧水編〉エイジングケアを意識したお手入れ方法をご紹介!

  4. おでこのシワに効くマッサージ方法を詳しくお教えします

  5. 【紫外線カット編】自宅でできる頭皮のアンチエイジング方法をご紹介

  6. 【トリートメント編】自宅でできる頭皮のアンチエイジング方法をご紹介

  7. 【アーモンド】エイジングケアに効く理由をご紹介します!

  8. 【シャンプー編】自宅でできる頭皮のアンチエイジング方法をご紹介

人気の記事

PAGE TOP