【フルーツ】エイジングケアに効く理由をご紹介します!

フルーツがエイジングケアに効果的な理由は、ビタミンを豊富に摂取できるからです。

たとえば一般的なフルーツであるバナナには、ビタミンB2やビタミンB6が豊富に含まれています。

他の食物では摂取しにくい亜鉛も含まれているので、非常にバランスが良いフルーツです。

手軽に購入できて食べられるので、エイジングケアをするなら積極的に食べましょう。

いちごやキウイはビタミンCを豊富に含むフルーツで、他の食物よりも効率的に摂取できます。

いちごなら7個から10個食べると1日に必要な摂取量を、ゴールドキウイにはレモン8個分も含まれています。

エイジングケアに必要な栄養素をしっかりと摂取するために、フルーツは積極的に食べてください。

関連記事

  1. 【サプリメント編】自宅でできる頭皮のアンチエイジング方法をご紹介

  2. 今流行りの炭酸パックとは?アンチエイジングにおすすめな理由をご紹介

  3. 40代から始めるエイジングケアのポイントを詳しく解説します

  4. 【ブラッシング編】自宅でできる頭皮のアンチエイジング方法をご紹介

  5. 【きのこ類】エイジングケアに効く理由をご紹介します!

  6. 〈日焼け止め編〉エイジングケアを意識したお手入れ方法をご紹介!

  7. ほうれい線が薄くなる?表情筋トレーニングの効果を詳しく解説します

  8. 〈レチノール〉アンチエイジングに効く成分って本当?

人気の記事

PAGE TOP