【シャンプー編】自宅でできる頭皮のアンチエイジング方法をご紹介

脂っぽいニオイが漂ったり抜け毛が増えたり痒みが生じたり乾燥でフケが出たり髪の毛の根元のハリ感が失われたりなどの悩みがあり、頭皮環境の悪さを自覚している方は多いのではないでしょうか。

そんな方に試してほしいのが、アンチエイジングを意識したシャンプーの仕方です。

紫外線ダメージやアレルゲン物質やホルモン異常や寒さや暑さや栄養不足や睡眠不足やストレスや喫煙や運動不足など、頭皮環境が悪化する原因は数多ありますが、誤ったシャンプーの仕方もそのひとつです。

加齢に伴い頭皮トラブルも増えますので、アンチエイジングのためにもシャンプーの方法を見直してみましょう。

心がけるべきことについてですが、お湯でもなく水でもなくぬるま湯を使用し泡をつける前は十分に頭皮と髪の毛を湿らせシャンプー後の濯ぎは徹底的に行う、濡らす前に念入りなブラッシングで汚れを浮き上がらせる、指の腹で円を描くように頭皮マッサージをしながら洗うなどがあります。

関連記事

  1. 40代から始めるエイジングケアのポイントを詳しく解説します

  2. 【クレイパック】エイジングケア効果が期待できる理由とは?

  3. 50代から始めるエイジングケアのポイントを詳しく解説します

  4. 【きのこ類】エイジングケアに効く理由をご紹介します!

  5. 〈クレンジング編〉エイジングケアを意識したお手入れ方法をご紹介!

  6. 【アーモンド】エイジングケアに効く理由をご紹介します!

  7. 〈頭皮マッサージ〉フェイスラインを引き締めるやり方をご紹介

  8. 〈日焼け止め編〉エイジングケアを意識したお手入れ方法をご紹介!

人気の記事

PAGE TOP