〈洗顔編〉エイジングケアを意識したお手入れ方法をご紹介!

肌のお手入れの基本となるのが洗顔で、エイジングケアをする場合にもやはり正しい洗顔をすることが大切です。

肌が老化する原因には糖化や紫外線、ホルモンバランスの乱れなどがあります。

いずれの場合にも正しい洗顔方法で汚れを取り除き、しっかりと保湿をするのがおすすめです。

洗顔をする際には熱湯や冷水を使用することは避け、ぬるいお湯を使うようにします。

熱湯や冷水の場合には、刺激が強すぎる可能性があるからです。

それから洗顔料をよく泡立てて、肌に泡だけを触れさせるイメージで顔を洗います。

この時には、こすらないことがポイントとなります。

その後はぬるま湯で洗剤を洗い流し、タオルで水気を吸い取りましょう。

洗顔後はエイジングケア向きの化粧水や美容液でしっかりと保湿をします。

関連記事

  1. 〈乳液編〉エイジングケアを意識したお手入れ方法をご紹介!

  2. 酵素洗顔って?毛穴やくすみケアにおすすめな理由をお教えします

  3. マイクロニードルとは?効果と正しい使い方をお教えします

  4. 〈クレンジング編〉エイジングケアを意識したお手入れ方法をご紹介!

  5. 【ブラッシング編】自宅でできる頭皮のアンチエイジング方法をご紹介

  6. 【ヘアドライ編】自宅でできる頭皮のアンチエイジング方法をご紹介

  7. 30代から始めるエイジングケアのポイントを詳しく解説します

  8. 【シャンプー編】自宅でできる頭皮のアンチエイジング方法をご紹介

人気の記事

PAGE TOP